なんでもやってみるDIY大家 - DIY職人大家のDIYな日々 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイニングのリフォーム開始

本日はダイニングを攻めたいと思います。


この部屋は天井、木部を塗装する事にしたので

一旦、このキッチンを、





動かして、部屋の中央に移します。



換気扇は古かったので取り払いました。



洗面台は、



前のパネル部分を取り払います。



キッチンを養生して、




天井、回り縁を白く塗装します。





窓枠などの木部も塗装します。





明日、2度目塗りしたら仕上げにできるかな?

スポンサーサイト

和室の漆喰一回塗り


今日も朝から漆喰塗りですが、

すぐに練ったものがなくなってしまうので、

新たに練り直す所からスタートです。



先日、購入した振動ドリルが

ここでも大活躍してくれてます。


先っぽに

別売の

ミキサーの刃の親玉のようなものを取り付けて、

漆喰を水に溶いて混ぜると

めちゃくちゃ作業が楽です。



以前は

これをインパクトドライバーに付けて

混ぜていたんですが、

ずーっと回していると

インパクトが壊れてしまいそうなぐらい

熱を持ってしまうので

使うのを躊躇して手で混ぜてたんです。



さすがに

最近は手で混ぜるのも疲れるので

試しに振動ドリルに付けて

回してみたところ、

全く熱くなりません。



これで

安心してグリグリ回すことが

出来るようになりましたー。(^O^)






左官作業も板についてきて、

午前中で6畳の和室を仕上げてしまいました。









まだ一回塗りなので、

一週間ほど置いて乾かしてから

2回塗りで仕上げですね。




和室リフォーム開始


ようやくアパートのリフォームが

ひと段落ついたので、

戸建のセルフリフォームに戻ります。


今日は階段部分の漆喰2度目塗りを仕上げてしまいました。


最近は漆喰塗りも早いもんです。


昨日の午後から今日の午前中で

この部分の塗りを終える事が出来ました。




続いて、

手付かずだった和室に取り掛かります。


まずは、

天井からスタート。


この部屋は和室のままで行くので、

真っ白には塗らずに、

竿縁のみ黒に塗ってしまいます。


木部は黒で壁は真っ白の漆喰で

コントラストを狙うのですが、

うまくいきますかね。


(before)




(after)

化粧合板の部分には白い壁紙を貼ろうと思ってますが、

この作業は一番最後でも良いので後回しです。




天井の塗装が終わると、

また漆喰を塗り始めましたが、

今日はここまでです。





巷では明日からゴールデンウイークですが。

休んでばかりいるとリフォームが進まないので、

明日は作業しようかなと思ってます。

換気扇、スイッチ取付工事



今日は

いよいよ浴室換気扇とスイッチの取り付けです。



まず、

換気扇を取り付ける部分に

このようなものがついていたので

外してしまいます。




この換気扇を取り付け、浴室側から2箇所ビス止めします。



照明用のスイッチが付いているボックスの上部から

VVFケーブルを通しておいて、




換気扇のコードとケーブルの電線にリングスリーブを通し

この器具で圧着します。



リングスリーブで圧着接続した場合は絶縁テープで巻く必要があります。



それから銀紙テープで、



ダクトと換気扇の隙間を塞ぎます。



次に換気扇用のスイッチに、



電線を差し込んで、枠に取り付けます。


このスイッチの場合は極性がないので、

どちらに差し込んでも構わないですが、

コンセントなどの場合は

電線の差し込み口が決まっているので

注意が必要です。

(白線をWかNのマークがある方に差し込む必要があります。)





接続完了です。





電源側、スイッチ側、換気扇、照明のつなぎ込みは

差し込み型コネクタで行いました。





最後に

換気扇のカバーを取り付けて完了です。







初めてのスイッチ新設作業でしたが、

出来ましたねー。



ただ、最初は勘違いしてしまって

配線を間違えてしまいました。


換気扇が動かないので

改めて良く配線状況を確認したら、

自分の勘違いに気づけたので

何とかリカバリー出来ました。



実は、

リカバリー後も

正しい配線をしたにもかかわらず、

スイッチを入れても

換気扇が回らなかったんです。



おかしいと思って

換気扇の羽を外して

モーターだけの動きを見てみたところ、

問題なく回っているではありませんか。



そこで

モーター周りをよく見ると、

電源コードが

少しだけ換気扇の羽に当たっていて

その為、回らなかったようなんです。



コードが当たらないように押し込んだら

換気扇が回り始めましたー。\(^o^)/



簡単に一度でサクッと上手くいった訳ではありませんが、

電気工事士で勉強した知識を総動員して

やってみたら、

やはり出来るもんですね。



因みに

大きな声では言えませんが、

今日の作業は資格を持った人しか出来ないんですよ。


ご注意を。







電気工事士の勉強

第2種電気工事士の試験は年に2回行われます。


当初は6月の上期試験を受験しようと考えてましたが

やはり10月の下期試験を受験することにします。


毎日のリフォームで体力を消耗するので

勉強する時間があまり取れません。


勉強は少しづつ続けてますが、

どうも配線図の所で頭がこんがらがって

理解できません。


試験は筆記と技能の2つの試験があり、

技能試験では13の候補問題の中から

出題されるので13のパターンを

完璧にマスターしておけばいいらしいのですが、

そんなに簡単じゃあないです。



私は大学も文系で

理数系の勉強は中学校の時から全くしていないので

普通の人に比べて

相当時間をかけてテキストを何度も見返さないと

理解できないんだと思います。



時間さえかければなんとかなる

と言うのが持論なので

いつものように地道にコツコツと

やっていこうと思ってます。




浴室換気扇新設

とりあえず一旦リフォームを

仕上げた102号室ですが、

浴室の換気扇の新設工事を残してます。



調べてみるとダクトは既に通っている状態なので

換気扇を取り付けて

スイッチを新設し、換気扇と繋げる必要があります。


本来は電気工事士が行う工事になりますが、

現在、電気工事士の勉強をしているので

自分でやってみようと思います。


まず、スイッチプレートを、



外して、枠も取ります。



ボックス上部をドライバーで突けば簡単に穴が開くので、

右上部に穴を開けて、



ホームセンターで購入したVVFケーブルの被覆を

ストリッパーで剥いで、

ボックス上部の穴から通していきます。





とりあえず、ここまで作業をしたら

日が暮れてきたので作業を終えることにしました。


作業手順は頭に入れているので

恐らく問題ないと思うのですが、

初めての作業なので

月曜日の朝からゆっくりとやろうと思います。

共用部へPタイル貼り付け


今日は共用部にあるランドリールームの

セルフリフォームです。


ここの床は古いフローリングで

前から他の共用部と同じPタイルを貼りたいと思っていましたが、

丁度、いいタイミングなのでリフォームしてしまいます。


楽天で購入したこのPタイルを貼っていきます。





まずは、

加工が必要な部分はカッターナイフと定規でカットしながら、

接着剤をつける前に仮置きしていきます。




カッターで軽く表面に傷をつけるだけで

簡単にパリッと割れるので簡単に加工が出来ますね。


この部分は凸凹して一番面倒な部分でしたが、

何とかうまく加工が出来ました。





タイルの加工が終われば

あとはボンドで貼り付けるだけです。


クッションフロア用のボンドを

クシベラで広げて貼り始めましたが、、、

この方法はやめた方がいいです。


タイルとタイルの間から

余分なボンドがはみ出てきて

いちいち拭き取るのが非常に面倒です。





結局、

このようにタイルに一枚づつ

ボンドを塗って貼り付けることにしました。


コツは端にボンドは塗らないことです。



あっという間に貼り終わり、

作業完了です!




Pタイルの床貼りは非常に簡単ですね。


狭いスペースとは言え、

半日もかからなかったです。



こんな作業も業者に頼むと結構取られるんです。



そう考えると、

今日もしっかりと自分の体で稼いだ事になりますね。

102号室セルフリフォーム完了!


ようやく102号室のセルフリフォームが終了しました!


トイレ交換やフロアタイルなど初めての作業が満載でしたが、

何とかやりきりました。長かったー。


最後の仕上げとして

水回りはコーキングを打ち直しましたが、

これだけでも、かなり綺麗になりますね。





ユニットバスも目地がカビだらけだったのが

見違えるように綺麗になりました。





早速、

管理会社に電話をしたら

直ぐに近辺の有力仲介会社の責任者を連れて来てくれたので

一緒に打ち合わせができました。







この仲介会社は

大学の側に営業所があり、

単身者の客付けには特に強く、

これまでうちの物件では

9割以上決めてもらっているので

非常に頼りになります。




今日、来てもらった人も

うちの物件の事はよく知ってくれている人で

募集家賃のすり合わせなど

細かく打ち合わせができたので

任せて安心です。



何とか早く満室にしたいですねー。

102号室リフォームほぼ完了

今日は水道蛇口とパッキンの交換からスタートです。


まず、

蛇口を外して、




パッキンを交換し、



新しい蛇口に、



交換しました。

非常に簡単な作業で、

直ぐに終わりました。


幸先の良いスタートです。




続いて、

浴室をコーキングしようと思ったのですが、

浴室のドアノブの調子が悪いのに気付きました。


よく見てみると

中が錆びているではありませんか。


しょうがないので交換する事にしました。


以前にコーナンでもらっておいた

ドアノブ交換のDIYマニュアルを見ながら、

外そうと試みましたが、

中身がサビサビで全く抜けません。




仕方がないので

ペンチ、ニッパー、金鋸を使って

力技でぶち斬りました。


時間もかかり力も使って疲れましたよ。(´・Д・)」




近くのホームセンターで

ドアノブ交換の時に必要となるサイズ

(ラッチ幅、フロント寸法、ビスピッチ、ドアの厚み)

に基づいて新しいドアノブを購入し、

取り付けしようと思ったのですが、



このドアノブは扉にビス穴がないと止まらないタイプだったので

取り付けできませんでしたー。( ;´Д`)



再度、ホームセンターに行って

正しいドアノブを購入し、



悪戦苦闘しながら、

ようやく取り付け出来ました。


うまく説明できませんが、

浴室用のドアノブ交換は

意外に面倒臭いです。




気分転換にミラーの取り付けです。


これは両面テープで貼り付けるだけなので

非常に簡単です。


イケヤで800円ほどで購入したものです。






今日はその他、浴室、ミニキッチン、トイレに

コーキングを打ちまくり、

なんとか作業をほぼ終えることが出来ました。



明日こそは最終クリーニングをして仕上げです。

102号室仕上げ一歩手前


今日は仕上げに向けて細々した仕事していきます。



まず塗装が剥げているところをタッチアップしてから、

白のカッティングシートを

ミニキッチン、出窓、トイレ扉に貼っていきます。


白は今まで使ってきた木目調に比べて

やりにくいです。


空気が入ると結構目立つので

何度も貼り直しながら貼り付け完了しましたが、

疲れました。


でも

やっぱり見た目がかなり綺麗になりましたね。




次にシャワーヘッド、フック交換。




間仕切りカーテンの取り付けです。


ニトリでカーテンレールとカーテンを買ってきて

玄関入ったところに天井付けしました。


この部屋ははワンルームですが、

間仕切りカーテンをつけると

かなり印象が変わると思いますが

どうでしょうか?


しかし、ニトリはコスパ高いですね。


両方で2500円程でした。





次は洗濯紐です。


下地のあるところにビス打ちして固定しました。





ワイヤレスのカラーインターホンの取り付けです。



下地がなく石膏ボードだったので、

ボード用アンカーを打ってからビス止めです。





最後はトイレにペーパーホルダーとタオルフックを

ビス止めしました。


ここは下地がタイル+モルタルだったので

振動ドリルで穴あけてアンカーを埋め、

ビス打ちです。





この作業に加えて換気扇、エアコンの清掃も行いましたが、

仕上げまであと一歩の所でタイムアップとなりました。




残りは

ユニットバス換気扇取り付け

ユニットバス、ミニキッチン、トイレ、サッシ周りのコーキング

ミラー取り付け

飾り棚取り付け

です。



明日には仕上げたいですね。





Profile

DIY職人大家 ヒデ

Author:DIY職人大家 ヒデ
経歴
2007年に藤山さんの本を読み一念発起し、1Rx6部屋のアパートを親借金で購入。
サラリーマンをしながら二足の草鞋でアパート経営を行う。
2013年9月末22年勤めた物流会社の希望退職制度に応じ
早期退職する。
転職先の工務店でリフォーム工事の現場監督を経験した事で職人になりたい気持ちが芽生える。
2014年2月に購入したアパートのリフォームを自ら行う為に3月月末に工務店を退職。
2014年4月〜6月所有アパートの空室リフォームを自らDIYで行う。
7月から12月まで職業訓練所の住宅リフォーム技術科で建築のイロハを学ぶ。
10月からDIY R SCHOOLに通い、DIYリフォームのノウハウを勉強中。
2015年1月から昨年購入済みの築古戸建のDIYリフォームを日々敢行中。

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

フリーエリア

大阪,難波,道頓堀,心斎橋20分USJ30分神戸,京都,奈良60分

大阪, Osaka, 日本
駅近/近隣の百舌駅まで徒歩5分/関西空港までJRで40分/難波まで20分USJ30分の好立地/布団敷きで最大10人まで宿泊可能/和室2洋室1の3LDKで広々/冷蔵庫、洗濯機、ガスレンジ、電子レンジ、トースター,ドライヤー,エアコン,アイロンなど生活必需品完備/長期滞在に最適/敷地内無料駐車場あり/1階部屋につき荷物の運び入れが楽々/ベランダ物干し台/フットマッサージ機/3部屋寝...

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

何でもやってみる大家 - DIY職人大家のDIYな日々

QR

カウンター

ブロとも一覧

リンク

Search form

Display RSS link.

Friend request form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。